FC2ブログ

知っておきたい「○年間ノーワックス」の意味



コーティング剤自体が、○年間初期と同じ状態で付着して、その効果を持続するのには無理があります。

どうしても車は外を走るし、雨にもあたり、空気中の排気ガスの汚れやホコリが付着し、効果も除々に低下します。


ここで言われるような○年間ノーワックスとは、

定期的なメンテナンスを施工することにより、塗装面を綺麗な状態に保ち、

光沢感・撥水・親水効果を持続させることです。



コーテティング施工車は、未施工車に比べて汚れは付着しにくいですが、

汚れが全く付着しない訳ではありません。

コーティング車の塗装面に砂・ホコリの汚れが付着すれば、

光沢感も初期に比べ劣りますし、また、撥水性、親水性も悪くなります。


そのような場合でも、通常の汚れであれば水洗いで簡単に除去できますし、

塗装面の汚れを除去すれば、本来の光沢感、撥水・親水効果も戻ります。


ディラーや専門施工店でも、多くのケースで定期的な洗車や専用のメンテナンス剤を提供して

お手入れを勧めているようです。同時に年1回に定期メンテナンスとして

車を施工店に入庫しての点検メンテナンスも行っています。


施工方法、定期メンテナンスの方法は、各店舗により異なりますので、

施工される場合は、事前に確認をしておいた方がよいですよ。


ご自分でメンテナンスされる方はこちらの簡単施工コーティングがお勧めです。

ボディコーティング 塗装の撥水・艶出し剤
イメージ:塗装の撥水・艶出し剤
関連記事
スポンサーサイト



takumisenka

横浜で洗車やハウスクリーニングの強力洗剤を販売している匠洗科です。洗車や車関係、お家のお掃除についての記事を書いています。
匠洗科もtwitterやっています

プロフィール

takumisenka

Author:takumisenka
横浜で洗車やハウスクリーニングの強力洗剤を販売している匠洗科です。洗車や車関係、お家のお掃除についての記事を書いています。
匠洗科もtwitterやっています