FC2ブログ

大きい車の洗車しづらい場所にはしっかりコーティングを



洗いづらいルーフなどは、脚立の上に乗って、

枝の先にスポンジが付いた洗車用スポンジを使えば作業しやすいです。

しかし、大型のワンボック車はやっぱり洗車が大変ですね。

汚れ取りやワックス掛けは特に。

ですから、新車購入時にコーティングを施工して、

定期的に水洗いだけすればお手入れは比較的簡単です。

コイン洗車場へ行けば専用の脚立も準備されているので、

そのような場所を利用するのも良いかも。


脚立に乗りながらワックスを掛けて拭きあげる作業はかなりの負担ですので、

塗装の撥水・艶出し剤のように、

液体を拭きかけ、クロスで伸ばすだけのコーティング剤を使用すれば、比較的簡単作業で綺麗な効果も得られます。


いずれにしても、脚立の上での作業は危険を伴いますので、

作業周辺には充分注意し、出来れば2人以上での作業をお勧めします。


ボディコーティング 塗装の撥水・艶出し剤
イメージ:塗装の撥水・艶出し剤
関連記事
スポンサーサイト



takumisenka

横浜で洗車やハウスクリーニングの強力洗剤を販売している匠洗科です。洗車や車関係、お家のお掃除についての記事を書いています。
匠洗科もtwitterやっています

プロフィール

takumisenka

Author:takumisenka
横浜で洗車やハウスクリーニングの強力洗剤を販売している匠洗科です。洗車や車関係、お家のお掃除についての記事を書いています。
匠洗科もtwitterやっています