Entries

タイヤのよくある汚れとその落とし方


タイヤは道路に直接当たり走行しているため、様々な汚れが付着してしまいます。

一番多いのは雨の日走行後の砂や泥などです。それと同時に雨そのものの酸性雨や、空気中の排気ガスの汚れを含んだ水分の付着です。

晴れている日の走行でも、排気ガスの汚れなどが直接油汚れのようになり、ホコリが付着してしまいます。

このような汚れの落とし方としては、こまめに洗車をされる方でしたら中性タイプのカーシャンプーで洗車と同時におこなえば大丈夫です。

しかし、汚れが付着して長期間放置してしまった汚れなどはなかなか汚れ落としきれません。この場合は、アルカリタイプの洗剤を希釈して、タイヤ用洗車ブラシで擦ってください。

タイヤの洗浄をする場合、もう1つ大変なのはホイールに付いた汚れです。タイヤと同じ汚れであれば、中性カーシャンプーで大丈夫なのですが、タイヤの内側のブレーキパットの鉄粉が付着した茶色ぽい汚れは、ホイールの表面に鉄粉が刺さったものなのでカーシャンプーでは難しいです。

そのような場合は、以前にもお話ししました、ボディーの塗装面の鉄粉クリーナーを使用すると大変便利です。使い方は、液体タイプの鉄粉クリーナーをホイールに直接噴きかけ、1~2分放置しますと、クリーナーが鉄粉に反応して赤紫になり、鉄粉が浮き上がります。あとは、ブラッシングして水で良く洗いながせば出来上がり。

目の細かいホイールなどは、使い古しの歯ブラシなどを使うとより綺麗になります。タイヤもゴム素材なので素材に適した洗剤や道具を使用してください。

▼商品詳細へのリンク
錆取り剤Pro
ボディ・ホイール用 鉄粉クリーナー



匠洗科ロゴ
匠洗科のECサイトはこちら
http://takumisenka.jp/
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://stufftakumisenka.blog136.fc2.com/tb.php/135-48c113f5

トラックバック

Appendix

プロフィール

takumisenka

Author:takumisenka
横浜で洗車やハウスクリーニングの強力洗剤を販売している匠洗科です。洗車や車関係、お家のお掃除についての記事を書いています。
匠洗科もtwitterやっています

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR